【カータンブログの魅力(上)】やっぱり文字がステキ。

トピックス 15年10月22日 12時25分
このエントリーをはてなブックマークに追加
先日ご紹介した【カータンブログ】松茸にテンションが上がるカータンがかわいい件

さてカータンブログと言えばなんといってもイラスト・マンガが目を引きますよね〜。

ちょっぴり昭和テイストなところと家庭の暖かさが垣間見れるのは当然として、中でも僕が一番好きで注目したいのはセリフなどの「文字」

そうカータンさんの文字がね、好きなんですよ。取り急ぎご覧ください。


裏側を想像させる正統派文字


ほらいいじゃな〜い。シズル感溢れる文字。

女子の文字って特徴的じゃないですか。カータンさんの書く文字にはそれがなくていい。正統派なんですよ。カータンさんの達筆ぶりに「おぅ」ってなっちゃう。

止め、ハネ、払いがしっかりしていてすごく安定感がある文字。それでいて迷いのない伸びやかさが躍動感を感じさせてくれます。

やはり日本語には縦書きがいいですね。(横書きもありますが、縦書きが多い印象)

頭の中にあるイメージを出し切るというか。書き直ししてるんでしょうかね?気になります。

何より想像させてくれるんですよ。

「ああ、きっと日常もこの文字みたいにしっかりどっしり、健やかな家庭なんだろうな〜」とか
「厳しくも優しいお母さんで、家族から愛されてるんだろうな〜」とか。

マンガ以上に文字の佇まいからも色々と想像させてくれるんですよ、カータンブログ。そこがハマっちゃた理由の一つでもあるんです。

同じくプロブロガーであるイケダハヤトさんも言ってますね「どう伝えるかだ」って。

本当勉強になります。文字一つとってもここまで訴求できるものがあるんだ、と感じさせてくれるカータンブログ。おすすめですよ。