夫もいるのに。年下スポーツインストラクターに恋した私はレズなのでしょうか。

かいつまんで

  • ボーイッシュな女性インストラクターが声をかけてきたという45歳女性。
  • たくさんおしゃべりもしたのに、ある日急にそっけない態度をとるようになった。
  • 気になる私は彼女に恋をしてしまったのか。そしてなぜ彼女は急に距離をおくようになったのか。

回答する

彼女の真意が分かりません

私は45歳既婚女性です。結婚して16年、子どもはいません。夫とは良好な関係です。
あるスポーツジムに通いだして3年ちょっとになります。ここのジムは比較的年齢層が高く私はちょっと若い部類になると思います。

そこにいる8歳年下のインストラクター女性Sさんのことで混乱してます。
Sさんは小柄ではありますがボーイッシュでスポーツができる格好いい人として女性ファンが結構います。私は彼女のレッスンを週2、3回受けてましたが「すごい人だな」という程度でファンとかそういう感覚は全くありませんでした。

Sさんはよく私に声をかけてきたりレッスン中にいじってきたり(私がいじられキャラなので)していたので、周りの人たちからは「Sさんのお気に入りだよね」と時々言われていました。

でも自分では「お気に入りというよりいじりやすい都合のいい人の立場なのでは」と考えていました。この状況に変化が出たのが年末あたりです。

Sさんが「自分のレッスンのときには毎回隣にいて受けて欲しい」と言い出しました。

理由を聞くと

「癒されるから。横にいてくれると自分が絶好調になれるから」でした。
私は癒しとは程遠い無駄に元気な人間だと思っているのでSさんの言葉に少し戸惑いましたがSさんの希望を受けいれました。

3週間ほどはレッスン以外の時間、レッスンが始まるまでの時間にもたくさん話をしたと思います。ところが1月の中旬あたりから声をかけられなくなりました。

Sさんは少し気分のムラがある方なので最初は気にしていなかったのですが他の方とはにこやかに話しているのにいざレッスンを始めようと私の隣にスタンバイしても声を全くかけません。
「私、何か失礼なことしたかしら?」
と一生懸命考えましたが思い付きませんでした。

さすがに気になってSさんに
「最近、いじってくれないじゃないですか。さみしいなぁ」と声をかけたところ、

「いじるとかしたくない。隣にいて私が癒されているって分かるでしょう。」

と笑顔でかわされました。私は笑って「分からないです」と答えました。

そこから一ヶ月経ちましたが今もこの状況が続いてます。私が隣にいて嫌そうな顔はしてなさそうですが声をかけられることはないです。

私がたまに挨拶程度に声をかけても何か素っ気ないです。
最近では何か胸が締め付けられるような思いです。

もしかしたら私はSさんに対して恋愛感情を持ってしまったのでしょうか?

そもそもSさんはなぜ急に距離を縮めてきてそして突然、以前以上に距離を空けてしまったのかとても混乱してます。
言葉がうまくまとまりませんがアドバイスお願いいたします。

ご相談者:マリーン 相談日:

このお悩みに追記やお礼を記入できます。各回答文の「コメント追加ボタン」で個別にお礼することもできます。

この質問に回答する?

ログイン後回答します。 ログインせず匿名で回答します。

匿名でも回答できます。ただしポイントが付与されないなど制限があります。ポイントを貯めると「相談力」「回答力」を出品できるようになります。 60秒で終わる会員登録もぜひご検討ください。

回答文

残り1200文字

お悩み相談を投稿する

この相談への回答

匿名さん (-・オネミミスト)

早い話が、性格悪いんですよそのインストラクター。お客さんであるあなたは選ぶ立場にあるんだから、やめて他のジムにうつったら?それかスタジオレッスンを変えるとか。

自分が人気であることを知ってるからそれを周りに誇示するためにわざわざあなたに声をかけた。
あなた自身も書いてある通りですよ「都合のいい人の立場」まさにそう。

そういうかけひきをして楽しんでいるということでしょう。
たまたまターゲットがあなただったというだけ。ほら学校でもそういうイジメがあるというじゃないですか。ボスみたいなのが適当に一人ターゲットを決めて、みんなで無視するっていう。まさにそれ。

あなたの8つ年下っていっても、30後半でしょ?そのインストラクター。客の年齢層が高いからそのインストラクターはちやほやされている気になってるだけで、そんなもの井の中の蛙。ジムの外でたら若作りしてる中年女性なんだから(笑)
そう思いませんか?

かといって、あなたも大人なんだから別に面と向かって意見したり、批判することもない。どうしてもそのクラスがいいなら、後ろの方で受ければいいですよ。何か言ってきたら、

「後ろのほうがみなさんの動きがよく見えて参考になるから」とでも答えておけば。

金持ち喧嘩せず。

どうしてもそのジム以外に選択肢がないというのなら、しばらく顔を合わせない日をつくって、ほとぼりが冷めたらまた通えばいい。

さらっと付き合いましょう。体動かして発散するジムで、人間関係の悩みを作ったってしょうがないじゃないですか。それこそもったいない時間もお金も。

恋愛感情だと思って、それこそ告白でもしようものならジム中の笑い者になりますよ。

健康のため、そしてだんなさんに褒められる体づくりに励みましょう!

【02.18 13:06】

0

コメント追加

次のお悩み相談