存在しない同性愛者。少子化問題の責任をなすりつけるトンチに、さすがの一休さんもびっくり

トピックス 14年12月18日 18時35分
このエントリーをはてなブックマークに追加
12月17日、国勢調査における同性カップルの扱いについて言及した記事が公開されました


同性カップルも家族です!同性カップルの国勢調査における誤記扱いについて解説
http://bylines.news.yahoo.co.jp/akechikaito/20141217-00041567/


これは「生計を同一にする同性カップル」として国勢調査に回答すると誤記扱いされることについて言及したものです。それはさておき、なぜか国勢調査うんぬん関係なく、同性愛者や同性婚の善悪についてコメントが寄せられていました。ご紹介したいと思います。


日本中のゲイを代表して、謝ってみます


「本人たちはいいけど子供がいじめられたら?」
ごもっとも。生まれてきてスミマセン。日本中のゲイを代表して謝ります。ごめんなさい。

しかし、子供がいじめられることとお父さんが二人いることは関係ないと思いますよ?親が原因でいじめがおきるというならば、今まさに取り組まねばならないことが多々ありますよね?

「デカイ態度で、私たちを認めてくれないと、とこられるとむかつく」
ごもっとも。態度だけデカくてすみません。日本中のゲイを代表して謝ります。ごめんなさい。

だけど皆さんと一緒で勤労も納税もしていますが?むしろ可処分所得が高いと言われるLGBTのほうがある意味経済を回しているとも言えるんじゃないですかね?

「少子化問題のほうが重要。同性婚じゃ人口増えないから」
ごもっとも。同性婚じゃ人口増えませんよね。日本中のゲイを代表して謝ります。ごめんなさい?


ところで「少子化だからLGBTは悪!」それどこ情報?ドコ情報よ〜?!


さてコメントにもあります通り「同性愛(または同性婚)を認めると人口が増えないから、同性愛者は悪だ」という人が結構いるように感じますので、まずそこにスポットを当ててみることにします。

そういう方は単純に「同性カップルから子供は生まれないから、子供が減る。だから反対」とおっしゃっているようです。頭の中で勝手に想像する分には構いませんが、口に出したり文字にして発信するのはお止めいただきたいわ。

まず、そうおっしゃる方々に言いたいのは「それ、ドコ情報?」
一体誰が言い出したのでしょうか、少子化問題とLGBTの関連を。

日本において同性愛者の数が把握されていない状況で、少子化の原因または一因(遠因)を同性愛者の存在とするのは、早計ではないでしょうか。

件の記事にもあります通り、国勢調査において「生計を同一とする同性カップルは誤記扱い」となっています。そして他に、「日本の行政が主導する同性愛者数を把握する調査」を受けたことは、私はありません。

つまり日本の各種統計情報において「同性愛者は存在しない」ということと変わりはありません。

それにも関わらずに「少子化の原因や一因、遠因は同性愛者の存在だ、だから同性婚は反対」と言いたいのでしたら、まず同性カップルの存在を、それこそ行政主導の国勢調査等で把握することが第一歩ではないでしょうか。

同性愛者または同性カップルの増減と出生率とを比較して初めて「同性愛者は少子化社会にとって悪かどうか」が言えるはずです。それから必要に応じて「同性愛者反対、同性婚反対」とおっしゃっていただきたい。

それすらしようとせずに「同性愛者は〜」とか語るノンケって、はっきり言って発言する資格が無いありません。おとといきやがれ。


少子化問題と同性婚反対を、どうしても結びつけたいノンケさん方へ


まず件の解説をなさった団体に協力をする、もしくはお近くの政治家に働きかけるなどし、「国勢調査において、生計を同一とする同性カップルをきちんと反映させるための運動」を、取り急ぎなさっていただきたい。

それからでも同性婚反対運動をしたり、宣言をしても遅くはありませんよ。


万が一、少子化問題について心を痛めているLGBTの方がいらっしゃったら


「日本が少子化社会なのは、私たちLGBTの存在にも原因があるはず!生まれてきてごめんなさい」なんていうLGBTの方はいないと思います。ですが、万が一そういう方がいたら「気にしないで」と言いたい。

同性愛者の存在や同性婚と、日本の少子化問題は全く関係ありません。ですから、私たちLGBTが気にやむ必要はありませんよ。(次回に続きます)
(たねの)