初めて同性を好きになりました。へのオネミミスト 匿名さんの所見

所見登録日:05.15 20:47

恋人が、夫婦が、必ずしも最高の関係ではないと思います。そんなの負け惜しみだ、という人もいるかもしれません。でもそんな人やそんな考え方は放っておきましょう。最高の仕事のパートナー、最高の親友、など深い絆の関係はもっとあると思います。あなたにとって叶うということはどういうことか、一般的にではなく、自分にとっての叶う、を考えてみてはどうですか?あなたが彼女の一番の、唯一の理解者になること、心の支えになること、彼女からあなたが私のことを一番わかってくれる、一番心配してくれる、などの言葉を常に聞くことが叶うということだ、など…。
でも、あなたが純粋な愛を一身に注ぎ続けていくうちに、気づく時が来るかもしれない。もうやめよう、と。
あなた自身が幸せになることを諦めないでください。いつかその時がきたら、彼女から卒業できるかもしれません。キツイ言葉をあなたに投げかけてきたかもですが、
あなた自身の幸せを考えるべきだと思って、読ませてもらってました。
私はいつも考えているのですが…この世の中に、愛し合ってるカップル、いがみあってるカップル、たくさんいるでしょうが、それ以上に、叶わなかった想い、純粋な大きな優しい恋心、がいっぱい存在しているんだろうな、と。目に見えない想い、があちらこちらに浮遊している…。叶えられたから立派、とか幸せ、とかではないと思います。そんな想い達が、いつかだれかに到着すると、私は信じたいです。

花マル!0

沢山のお言葉ありがとうございます。
これまで恋愛をしてきましたが、相手を信じられず、素直になれず、こんな私を「好き」だと言ってくれ、沢山の愛情をくれたのに、自分をさらけ出せないまま、終わってしまった恋ばかり。

何故彼女に惹かれたのか…
何が私を悩ませてるのか…
彼女とどうなりたいのか…

自分でもわからないことばかりですが…

確かなのは…
「今は離れたくない」
って気持ちだけです。

おっしゃっる通り「やめよう」って気づく日が来るかもしれません、その日まで彼女を「好き」でいたいと思います。

自分が幸せになること諦めません、子どもの頃、私の生い立ちを知っている周りの大人たちに
「可哀想」って言われ時の気持ち、心配して言ってくれたとは思っていますが、当時の私はそれが悔しかった…
「私は可哀想ではない」
そう思いながら生きてきました。
誰より幸せになりたいと願って生きてきました。
誰もが経験できないことを経験したから今があると思っています。
そんな私が出逢った、初めて心の底から守りたいって思った人、愛されたいって思った、性別なんて関係ないって思った人です。
結果は他人からすれば叶わなかった思いになったとしても、私の人生にとってのまた新たな経験になり、活かせるものになると思います。
初めて同性を好きになり、戸惑いもありましたが、私らしくていいじゃないかと思ってます。

ありがとうございました。(tam-tam / 18年05月16日 00時36分)

他の所見カルテを読む